チョークアート・チョークアートアーティストの資格と仕事

このチョークアーティストに聞きたい!

チョークアーティストに聞きたい!今回は、関東で活動中の関先生です。

チョークアーティスト 関 羅夢さん
第7期協会認定講師
RAMU Chalk Paradise
(ラム チョークパラダイス)
主宰(埼玉)
---チョークアートを始めたきっかけは何ですか? (関)当時何かやり始めたいなぁと思いながら過ごしていましたが、「家庭菜園でも始めようかなぁ」っと主人と話しているとKANA先生がTVでチョークアートの紹介をされていてコレだ!!と思い、その場でKANA先生のHPからお問い合わせしたことが始めたきっかけです。 ---初めてチョークアートをした時はどんな感じでしたか? (関)まったく未知の世界のチョークアート。指で混ぜてグラデーション・・・・すごい!
と思ったのを今でも覚えています。
---今までのチョークアーティスト活動、講師活動の中で印象に残っていることはありますか?

(関)ジャパンエキスポUSAinサンフランシスコに参加し、現地に行ったことです。
なかなか全国のチョークアーティストの方との交流ができないのですが、ジャパンエキスポに参加でき、一緒に旅をすることでとてもいい刺激になりました!

---今後の活動について聞かせてください。

(関)今後は少しずつではありますが、活動範囲やレッスン内容も更に充実させていきたいと思います。
イベントの参加やカフェとのコラボレーションでの体験レッスンや長期休みのイベントはじめ出張レッスンなども多くおこなっていきたいと思いますのでぜひお問合せいただければと思います。
キッズのチョークアート体験も行うのでぜひご参加ください!!

---関先生の今後の活動に注目!ありがとうございました。


【編集 CAA広報部】
→ バックナンバー