チョークアート・チョークアートアーティストの資格と仕事

このチョークアーティストに聞きたい!

チョークアーティストに聞きたい!今回は、関東で活動中の久保先生にインタビュー!

チョークアーティスト 久保 紀枝さん
第7期協会認定講師
HeartStyle
(ハートスタイル)
主宰(神奈川)
---チョークアートを始めたきっかけは何ですか? (久保)イタリアンレストランの壁に描かれた色鮮やかなチョークアートを見て興味を持ったのがきっかけです。
自分でも描けたら楽しいだろうなと思いました。
---初めてチョークアートをした時はどんな感じでしたか? (久保)楽しかった反面、難しかったと記憶しています。
体験レッスンの時間があっという間に過ぎてしまい、もっときちんと描けるようになりたいと思いました。
---今までのチョークアーティスト活動、講師活動で印象に残っている事はありますか?

(久保)娘さんの結婚式のサプライズプレゼントにとウエディングボードのご依頼をご家族様よりいただきました。
メインは愛するワンちゃんです。
もう亡くなってしまったワンちゃんとその子供達でした。
納品の際に家族にはとても喜んでいただきました。
ご結婚されたご夫妻が泣いて喜んでいたたと後日ご連絡をいただき今でも印象に残っています。

---今後の活動について聞かせてください。

(久保)描く楽しさだけではなく、見る人たちや贈られる人
誰もが笑顔になるチョークアートを今後も描き続け、
みんなから愛されるチョークアートを伝えていきたいと思います。

---インタビューにご協力ありがとうございました♪


【編集 CAA広報部】
→ バックナンバー